脱毛症とは
色々な脱毛症

脱毛症とは
抜毛が多いのは、「脱毛症」が原因です。ひと口に脱毛と言っても、男性ホルモンのバランスで髪の毛が抜けたり、ストレスが原因となった物などいくつかの種類に分けられます。まずは今の状態がどの程度の脱毛状態なのかを知ることが、これからの育毛には大切です。いまから、

男性型脱毛症とは
男性型脱毛症の症状は、額の生え際や頭の上部の毛が抜けたり薄くなるのが特長の脱毛症で、思春期を過ぎてからの脱毛は、男性型脱毛症だといわれています。原因は男性ホルモン、遺伝、頭皮緊張などといわれていますが、まだ正確なことはわかっていません。また男の人に多い脱毛ですが、ここのところ、この脱毛症になる高年齢の女性もでてきています。男性型脱毛症の症状には、男性ホルモンの働きを抑制するもの、頭皮の血液循環を促進して、毛乳頭への栄養を多くするにより髪の毛の成長を促すもの、栄養分を補給し、毛母細胞に直接働きかけ活性化させるものといった育毛剤を使うといいでしょう。その他甘いものや脂肪類や、肉の摂り過ぎに注意しましょう。

女性型脱毛症の説明
女性型脱毛症は、髪が全体的に薄くなる脱毛の症状のことです。髪が健康な状態なら、一つの毛穴から髪の毛が複数生えています。老化やストレスが原因となって、1つの毛穴から出る髪の本数が減ってしまったり、髪の毛が自体が痩せて細くなったり、髪の毛の色が薄くなったりするといわれています。症状は人それぞれですが、ほとんどの女性が女性型脱毛症になるといわれています。

円形脱毛症
円形脱毛症になると、男女関係なく、円形または楕円形に脱毛する脱毛症のことです。主な原因として、ストレス・末梢神経不全・自己免疫不全などが挙げられています。ストレスが主な原因なので、自然治癒されていくようです。早期の治療を望むときは、病院に行くか、頭皮の血行を促すための育毛剤を試してみましょう。

粃糠(ひこう)性脱毛症とは
粃糠(ひこう)性脱毛症は、フケの異常発生が原因の脱毛症です。フケが異常に発生することにより、毛穴につまって炎症を起こして湿疹ができてしまい髪の毛が抜けていきます。粃糠性脱毛症が発症したら、頭皮にやさしいシャンプーを使って、毛穴の詰まりを取り除き、頭皮の血行をよくすることが重要です。また、主に乾いたフケによっておこる脱毛は粃糠(ひこう)性脱毛症といい、ベトッとしたフケでおこる脱毛は脂漏性脱毛症です。

脂漏性脱毛症
脂漏性脱毛症は、皮脂が大量に分泌され、毛髪にたくさんの酸素が不足したり雑菌が繁殖するので栄養が毛根に行き渡らなくることによって始まってしまう抜け毛の原因のことをいいます。

諦めるな!若ハゲのトップページ

サプリメント系の育毛剤、発毛剤
発毛、育毛にはサプリメントもあります。飲んで発毛、育毛を目指す。
ノコギリヤシの育毛効果
亜鉛の育毛効果
育毛とミレットエキス(キビ)
育毛サプリメント「5α_R」
蘇髪林
髪精丸α

発毛・育毛用のシャンプー
毛根にダメージを与えにくい育毛専用のシャンプーを使いましょう!
ヘアメディカル薬用スカルプD
インディアン伝承シャンプー

髪のケア用品
髪が気になるなら、まずはケアすべきですよ!育毛の基礎です。
ケアナチュラル
ケアナケア

発毛剤と育毛剤
発毛剤と育毛剤の紹介です。
来夢(ライム)
黄金樹
髪之助
リリィジュセレア
リリィジュミスト(リリジュミスト)

諦めるな!若ハゲのトップページ

Designed by 無料素材如何